志木駅周辺のオシャレカフェ「Hokey Pokey(ホーキーポーキー)」

お店紹介

先日、幼稚園のママ友と志木のHokey Pokeyさんに行ってきました

ママ友ランチにもオススメ!オシャレな内装

子どもが一緒の時にはだいたいファミレス、1人のお昼ご飯は

「朝ごはんの残り」「菓子パン」「お茶漬け」

書いてて悲しくなるような簡単なものばかり

たまにお友達と行くランチはとても贅沢な気持ちになります

Hokey Pokeyさんは2013年3月に和光市にオープン!
「埼玉にいながら淡路島カレーが食べられる」ということで一躍人気に。

そして2016年5月に志木へ移転しリニューアルオープンとなったそうです
ネットで見てみるとママさんたちに人気のオシャレカフェだそうで期待も高まります

※出典元:https://mrs.living.jp/saitama/town_gourmet/reporter/2331180
淡路島カレーで人気の「ホーキーポーキー」志木市に移転オープン! | リビング埼玉Web

外観はこんな感じです。戸建てっぽい作りですね。

中に入ると明るくオシャレな内装が広がります。
大きなチョークアートが印象的

壁一面に並べられたハーバリウムもとても素敵です

ボリューム満点ランチはコスパ抜群!

早速メニューを開きます!

ランチはこの値段でドリンク付きでした。
悩みに悩んだ挙句・・・
「岩中豚ソーセージ」に惹かれホットドックを注文

こんな巨大なソーセージが入ってました!
パンからのはみ出し方が半端ない

ホットドックをナイフで切って食べる、という人生初の体験をしました
美味しかった
オシャレに盛り付けされたサラダもとても美味しかったです

こういう盛り付け、家でもやってみたいけど絶対に出来ない。
息子たちが
「お皿じゃないよ~これまな板だよ~」
とか言ってくるのが簡単に想像できます。

幼稚園生と小学生の息子にはオシャレな盛り付けは理解できないでしょう、きっと

こちらは友達が頼んだメニュー

アボガドキングバーガープレート

季節野菜の焼きカレー

私のブログに載せてみたいから、という勝手なお願いも快く受け入れてくれ
挙句、写真の構成を色々試して撮ってみたり。
本当に有難いです

せっかくなのでデザートも注文しランチを満喫
いつもお茶漬けだから、いいんです。
たまには贅沢しても

ガドーショコラです。
オシャレ~

そして、幼稚園の色々な話や仕事の話、
話は尽きずあっという間の3時間!

たまにはこんな息抜きも必要だな~としみじみ感じました

オシャレランチしながら思うママ友という存在

長男の保育園時代のママ友、
次男の幼稚園でのママ友

子どもたちの繋がりを通して
たくさんのママたちと知り合うことが出来ました。

「ママ友との付き合いはめんどくさい」
「ママ友派閥が怖い」
なんて声もネットではちらほら見かけますが・・・

子どもがいなければ決して知り合うことがなかった
年齢も違う、出身地も、仕事も違うママたち。

長男の保育園時代からママ友という存在には本当に助けられていました。

役員もやっていたので、正直、意見がぶつかったり
上手くいかなかったこともありました。

それでも、それ以上に感謝するような場面が多かった

育児の悩みで押しつぶされそうな時も、
育児と仕事の両立が出来ずに悩んだ時も、
いつも共感して相談に乗ってくれました。

子どもが保育園で問題を起こした時も、
体調不良でメンタルまでやられてしまいそうな時も、
何度も助けられました。

ここまで子育てできたのは、もちろん、旦那さんやおじいちゃんおばあちゃん、
周りの人たちの力添えがあってこそだけど、
私にとってママ友の力は本当に大きかった。

そして2年前に埼玉県へ引越してきてからも、
新しい土地で、新しいママ友がたくさん出来ました

新しいママ友たちにもたくさん力をもらい、楽しく過ごすことができています

そして昔のママ友は、今でも大切な友達。
地元で自分を待っていてくれる貴重な存在です

志木のオシャレカフェの紹介をしようと思ったのに、
最後はママ友について長々と語ってしまいました

しんみり、そんなことを考えてしまうくらい
素敵なカフェでした

次は必ず「淡路島カレー」を食べたいと思います